幼稚園での子どもたち

むすび座人形劇『おおきなかぶ・泣き虫大男』

2018.05.15

    

子どもたちが楽しみにしていた人形劇の日がやってきました。

最初は『おおきなかぶ』。みんなで一緒に「うんとこしょ、どっこいしょ~~~!」と応援しました。次の『泣き虫大男』は、友だちがほしい大男のごんべえさんが大泣きする姿に、一緒になって心配そうに。小一時間の上演時間でしたが、みんな手作り楽器の演奏や歌では体を揺らしながら手拍子で、しんみりはらはらする場面では、目を大きく見開いて大丈夫かなという表情、ハッピーエンドのところではホッとして笑顔で楽しみました。終わって会場を出るときは人形たちに握手やバイバイ。そして「またきてね~!」とお見送りしました。

一覧
pagetop